活動1  活動2
本站需要您的支持,以助網站更好運作:
(1)懇請您捐款購買推薦商品
(2)或懇請您戳戳它↓(無法顯示請重整或點此)



本站公告:
鼓勵本站:您的贊助是本站動力來源
◆推薦本站:歡迎分享文章連結給好友
◆拜訪本站:文章陸續更新,歡迎關注
◆介紹本站:歡迎介紹好友來本站坐坐
◆聯絡本站:
(1)可在文章下或此頁任一處留言即可
(2)內容不合規定者會刪除,還請見諒
◆今日更新: 快感指令next奇迹暖暖陰陽師白島
P.S.快感指令next(中版):歡迎各位提供席德線選項,幫助更多玩家!
 公告.更新  文章搜尋

2014/04/16

[遊戲歌詞]キスよりさきに恋よりはやく(キス恋)OP+ED




介紹遊戲「キスよりさきに恋よりはやく」簡稱「キス恋」的OP、ED歌詞。







資料:資料1
Skyfish『キスよりさきに恋よりはやく』


OP『Gerbera 〜希望の花〜』

歌:真理絵
作詞:真理絵
作曲:MANYO (LittleWing)


交わる二つの青

遠い空と果てない海

交會的兩股蒼色

是那遙遠的天空與無盡的海洋


今も変わらない街

セピアの時を刻む

現在也依然毫無改變的街道

刻畫下令人懷念的時光(註)


「憶えていてくれましたか?」

瞳も涙も

「你仍然還記得嗎?」

那眼瞳 與那淚滴


いつもキミは大きな手を

差しのべて守ってくれた

你總是伸出那大大的手

幫助著 守護著我


昨日よりもまた近づきたい

切なさの種 胸にしまって

想要比昨日更加地接近你

痛楚的種子 深藏於胸口


泉に浸した夢

あてないまま たゆたうけど

浸潤於泉水之中的夢想

雖然仍無目的地搖擺不定著


映るその姿だけ

愛おしく輝いている

僅只是映照出的那身姿

便如此令人眷戀地閃耀著


「いつでもとなりにいるから」

交わした約束

「我會一直在你的身旁」

相互交換的約定


いつもキミは優しい手で

導いて教えてくれた

你總是以那溫柔的雙手

指引著 教導著我


時を越えてまた出会えるまで

前を向いて歩いてゆこう

直到超越時間而再次邂逅之時

昂首向前緩步前進吧


落した涙の訳は寂しさと

出会えた恋の奇跡

落下眼淚的原因 是因為寂寞

與那邂逅的戀之奇蹟


いつもキミは大きな手を

差しのべて守ってくれた

你總是伸出那大大的手

幫助著 守護著我


時を越えてまた出会えるまで

前を向いて歩いてゆける

直到超越時間而再次邂逅之時

昂首向前緩步前進吧


いつもキミは優しい手で

導いて教えてくれた

你總是以那溫柔的雙手

指引著 教導著我


明日になればまた風が吹いて

希望の花が咲き誇るでしょう

若是到了明日 風又將再次吹起

希望的花將會美麗地綻放開來吧


抱えた花に願いを込めて

將心願注入懷抱著的花兒裡




==========================================================

ED『フタリユラリ』
歌:真理絵
作詞:真理絵
作曲:MANYO (LittleWing)


夏の日差し和らぐと

ほら聞こえてる

穏やかに鳴くひぐらし

四季を変える

當夏日的陽光變的柔和時

吶 可以聽見

那安穩地鳴叫著的秋蜩聲

四季正變化著


何度も何度もみてた

そう夢の中

アナタの背中追いかけ

いつも目が覚める

好幾次好幾次都夢見了

是的 在夢境之中

追趕著你的背影

卻總是在這時醒來


続く道に終わりはあるのでしょう?

信じる事は邪魔にはならないから

延續下去的道路是否會有終點呢?

如此相信並不會有任何阻礙


ゆらりゆらりしてくちずさんだ

あの日の二人しか知らない歌

涙溢れてもまた明日は来る

同じ空の下きっと

緩緩地嘴裡輕哼著

只有那一天的兩人才知曉的歌曲

即使淚水滿盈 明日仍會再次來到

一定處在同一個天空之下


秋の気配やわらかに

風吹き抜ける

髪をゆらす悪戯も

愛おしくて

秋日的氣息如此柔和

就連風兒吹拂而過

搖動著髮梢的惡作劇

都令人如此眷戀


出会い別れ繰り返し

いま大人になる

大好きな人の笑顔

この胸に秘めて

不斷重覆著相遇與別離

現在已成為了大人

將最喜歡的人的笑容

祕藏於這顆心中


紅く染まる夕日を背に歩く

重なる影が永遠であるように

背向染上赤紅的夕陽漫步著

祈望交疊的雙影能永遠留存


ゆらりゆらりして手を繋げば

あの日と変わらないぬくもり

見上げた夜空にねぇ流れ星を

探し願うのはひとつ

若是緩緩地牽繫著彼此的手

便會傳來與那一日別無二致的氣息

吶 在仰望著的夜空中

尋找著流星 許下的心願只有唯一


ゆらりゆらりしてくちずさんだ

あの日の二人しか知らない歌

涙溢れてもまた明日は来る

同じ空の下きっと

緩緩地嘴裡輕哼著

只有那一天的兩人才知曉的歌曲

即使淚水滿盈 明日仍會再次來到

一定處在同一個天空之下


巡り逢えた

これからも二人で笑いあえる

見上げた夜空にねぇ流れ星を

探し願うのはひとつ

再次的邂逅

自此之後也能兩人相視而笑

吶 在仰望著的夜空中

尋找著流星 許下的心願只有唯一






前往『文章列表』可查詢本站更多的文章喔!